新宿ストレスクリニックのYouTubeについて

ストレスは生きているすべての人に襲いかかる病魔です。もしも充実した生活を送っていても、一度強いストレスに襲われてしまえば、そこから生活が荒れ、貧困層に落ちる危険性もあるのです。そのため、日頃から自分のストレスについて知っておく必要があり、そのケアが出来るクリニックと手を組む必要があります。

■技術の進歩について
新宿ストレスクリニックが優れていると注目されているポイントとして、新しい技術を採用しているというところがあります。医療は時代とともに進化を続けており、それは精神医療の世界においても例外ではありません。そのため、いくら評判が良いクリニックだからといって、いつまでも古い技術を使った治療をしているというところは徐々に評判が悪くなっていくことでしょう。

新しい精神医療の世界で注目されている磁気刺激治療と光トポグラフィー検査を新宿ストレスクリニックでは導入しています。磁気刺激治療は頭に磁気を当てて脳の機能を回復させます。こちらは副作用が起こらないため服薬治療が向いていなかった人に有効です。光トポグラフィー検査は患者の精神状態を頭に近赤外光を当てることによって、その血流の量を測り数値化します。こちらは病識を自分や他者に持ってもらうために有効です。

■YouTubeについて
現代は情報発信力を持つことが重要だとされています。特に企業や病院などの社会的責任の大きいところはそれが顕著となるのです。正しい情報を皆にも分かりやすく的確に伝えるような力を持つことによって、その魅力がたくさんの人に知れ渡るようになるのです。そのため、YouTubeなどで情報を発信する企業や病院などが増えているのです。

新宿ストレスクリニックもその例に漏れずYouTubeでクリニックの紹介をしています。院長からのメッセージは自分の口でしっかりと語られているため信頼感が強く、文章よりもより心に届く内容となります。落ち着いたBGMとともにクリニック内の映像を流しているため、通院に不安を持っている人の心を支えてくれるという意見もあるようです。このような映像を作る新宿ストレスクリニックはホスピタリティが高いと言えるでしょう。

■新しい時代のメンタルケア
新しい精神医療の技術を使用していることで新宿ストレスクリニックは有名です。磁気刺激治療は服薬治療が効かなかった人にも有効な治療法として知られていますし、光トポグラフィー検査は病識を具体的にできる検査だとして知られています。このように新しい技術を使用しているクリニックは日々進化しているという証になります。そのため、長い付き合いをしていても信頼がおけるという意見もあるのです。

また、高い情報発信力を新宿ストレスクリニックは持っています。YouTubeで情報を配信しているため、どのようなクリニックなのか知りたいけれど勇気が出なくて足を運ぶことが出来ないという人でも、雰囲気を掴むことが出来るのです。映像の中では院長自らがクリニックの特徴を語っています。このように院長が語るメッセージというのは非常に信頼感が高くなるため、病気に立ち向かう勇気を与えるものとなっています。